七夕の日の贈り物

2020年07月08日

2年前の7月7日。

会社でよく見かける野良猫ちゃんが私の元に届け物。

クロネコじゃないのに届け物。

猫風邪で目がぐしゅぐしゅの子猫。

 

私は選ばれた。

そして託された。

小さな命。

 

必至で育てました。

看病しました。

 

今では立派なふわふわレディー。

 

あの日から生活が一変。

自分時間が減った。

旅行も一切行けなくなった。

 

不幸?

いやいや。

幸せベクトルの向きが変わり、ぐーんと伸びた。

 

今日も夜な夜な確かめます。

何の為に生きるのか。

何をすればいいのか。

 

傍目からみたら馬鹿に映るかも。

それでもいいか。

一つでも命が救えたら。

 

何のことだか分からないでしょ?

そのうち分かりますよ。