ペット可賃貸物件を増やしたい

2020年09月24日

毎年9月20日から26日は動物愛護週間です。

犬・猫・鳥に、最近ではエキゾチックアニマルなんて総称されている

珍しい動物を飼っていらっしゃる方も大勢いることでしょう。

 

動物を飼うイコール持ち家、と言っても過言ではございません。

何故ならペット可の賃貸物件が非常に少ないから。

その理由は賃貸物件のオーナー様のペットに対する許容度の低さに他なりません。

分かります。

なんだか汚しそうですもんね。

傷つけちゃいそうだし。

退去したあと臭いが残りそうだし。

 

その通りですよ。

相手は動物、汚すし、傷だってつけちゃいます。

でも人間の子供だって言って聞かない子供は汚すし、傷つける。

あちこちシールなんて貼っちゃったりね。

 

どうすればオーナ様の理解を得られるのか、どのようなリフォームを

すれば快適にペットとの共生ができるのか、思案の為所だと考えております。

動物好きの不動産屋がペット可賃貸物件の取り扱いが少ないなんて、

矛盾の極みそのものじゃないですか。